過去ログ集


(無題) 投稿者:小砂  投稿日:06月30日(金)21時07分18秒 p28-dn12hirao.fukuoka.ocn.ne.jp

心がとどかないのは、辛い。とどけようと、頑張れば、がんばるほど、心は空回り・・・
そんなことなら、はじめからしなければ、よかったのに、、、
傷つくかも知れないって、わかっていたけれど、、、
でもこんなに、深く、私の心に入ってくるなんて、思いもしなかったんだ。
あなた方が好きだ。好きで好きでしょうがない。だから、もう、、
言葉を送るのは、やめよう。
私の送る言葉が、大きなものを、汚してしまうかもしれないから。
どんなに心を、こめようとしても、ますます空回りしてしまう。
ありがとう。私を受け止めてくれた、大きな心。。。
あなた方の中に落としてしまった、傷あとを、、
いつか、消すことができるのならば、、、
そんな日が来たならば、そのとき、私は、、また、新しい私になって、
違う色をした心を、あなた方の中に送りこみます。
そのときまで、さようなら。
sa-yo-na-ra


痛み、そして…、祈り。 投稿者:セシル  投稿日:06月30日(金)00時41分21秒 q15-dn02nisioyori.aichi.ocn.ne.jp

一人ぼっちで悲しいとき、つらいとき、うずくまっても、笑って生きる…。
一人だけでどんなに泣いても、自分の心さえ強くあれば、痛くても平気でいられる。
無理をしても、無理を相手に悟らせないで自然に振舞えればいい…。
いつもにこにこ元気なあたしでいることが、私にできる唯一のことなんだろう。
でも、私の心にある無数の傷はいつも自分でつけた傷だ。今なら、それが分かる…。
人に怯えながら、それでも人と関わることが好きだった。矛盾する心に、いつも耐えていた。
苦しむ私の姿は、永遠に私だけの中に。それは、誰にも見えない見せない。
だって、これが私のプライド。前をみて精一杯に生きていけたらいいと思うのだから。

神様、どうか、私の愛しい人たちが、みんなみんな幸せでありますように。
つらくても苦しくても明日を信じて生きていけますように。
身勝手なお願いだけど、私はそう祈ってる…。届かないかもしれないけど、願っています。


(無題) 投稿者:にゃんこ  投稿日:06月28日(水)23時18分31秒 proxy01.dricas.com

淋しいなぁ〜メールは 嘘をかけるから・・
本当は いいかげんにして!!
って思ってても、元気?・・なんて 入れてしまう。
本音を、かける時とかけない時があるなんて・・

愛してる?・・
と入れて、元気?って 書き直ししているわたしが、いるの!

我慢しているいいだよ!

きずくかないかな〜ぁ


(無題) 投稿者:グルミット  投稿日:06月27日(火)00時05分58秒 tksk4DS20.gnm.mesh.ad.jp

もう、自分からは、
電話もしない。
メールも送らない。
そう決めたはずなのに・・・

昨日メールを送ってしまった。
ほんの少しだけ。
でも、少しでも、多くても、それは同じこと。

「しっかりしろよ!」
もう一人の自分が言う。
難しいんだよ・・・
もう忘れたと思ったら、
あいつはおれのところへやって来るのだから・・・
そう、1月に1度くらいのペースで。
今月も、今がそんな時期。
いつになったら、こんなことの繰り返しが終わるのかな?

すべて、自分の中だけの思い込み・・・だけどね。
あー、何やってるんだろう、おれ。


きれいな生き方をしたいだけなの 投稿者:聖羅  投稿日:06月24日(土)19時05分03秒 p59-dn06sapodoori.hokkaido.ocn.ne.jp

人を信じて裏切られて、和解してまた信じてまた裏切られて
信じる事、許す気持ちって素敵なこと・・じゃあないのですか?
裏切られて痛い思いさせられて放心状態になる私が馬鹿なんですか?
せつなすぎてもう言葉にできない・・・
一生に一度しかない人生精一杯きれいに生きたいのよ。
人を心から信じて心配して・・・人間悪い人なんていないと思うもの。。。。。。


今‥ 投稿者:うなぎいぬ  投稿日:06月24日(土)16時38分44秒 fwisp-ext7.docomo.ne.jp

何してますか?愛しい気持ちでいっぱいです。


(無題) 投稿者:tamtam  投稿日:06月24日(土)03時26分15秒 m0756.ak.ppp.u-netsurf.ne.jp

「好き・・」私の最大の勇気・・・あなたは、みごとにはぐらかす。
そんなあなただから私は何も求めない。求められない。ここから動けない。
それでも、こんな気持ちが大切・・・なんだよね。
「好き・・好き・・・大好きだよ・・・・ばか・・」


りょうさんへ 投稿者:あき  投稿日:06月24日(土)02時46分42秒 fwisp-ext5.docomo.ne.jp

たま〜にしめつけられるぐらいせつなくなるけど、大好きだよ!


 投稿者:真実  投稿日:06月22日(木)20時56分26秒 p41-dn08esosima.tochigi.ocn.ne.jp

人間の真の価値それは・・・。人間の真の価値、人間に真の価値があるとするならばそれは、自分以外のほかの誰かにそれを求めてはいけない、なぜなら、もし、自分以外の誰かに価値観を求めるならば、その求めた瞬間から、自分としての考えも、誇りも、存在価値も、意味をなさなくなりそして、消えるからだ。真の価値は、自分で見つけ、そして、自分の中に見出すものである。自分という存在はこの世でそれしかなく、その存在価値もそれしかないからだ。人間の真の価値とは人それぞれにもともと生まれながらにあり、他の誰かの価値に影響されずにそれを大切にすることこそが人間それぞれの真の価値なのだ。”自分の生まれながらの価値を大切にするその”姿”こそが”人間の真の価値”である”。自分の象徴とする姿も真の価値も他の誰かではなく、自分の中に見出すものである。
自分という存在はこの世でたった一つしかないのだから・・・・・。


呼びかけは誰かの元に届くから… 投稿者:乙真  投稿日:06月21日(水)00時31分02秒 HIKcd-01p55.ppp.odn.ad.jp


外からじゃ分かんない事も 中を見つけてくれれば
  ちょっとは掠めるんじゃないかな?

中じゃ分かんない事って  外から見ればすぐ分かったりするよ
  掴めないことに嘆くのは後にしよう?

『人』って言葉が嫌いになったときは 私がいるから

   自分を泣かさないように生きてこうね。  


北の国から 投稿者:織夢  投稿日:06月19日(月)00時02分59秒 E169070.dion.ne.jp

今日は父の日。6月に入って、デパートは父の日に向けて商戦をしていた。「父の日」という
カードがあちこちに見えて、遠い故郷に車椅子の生活を送っている父を思い出していた.
北の国に旅立つ日、「行ってくるね」って声をかけると、車椅子に乗ったままの後姿で
首だけ縦に振り、頷いた父。思春期のころ、父に対して心許せなかった自分が今もどこかに
そのまま居続けている。なぜか今も素直になれない自分がいる。やさしい言葉ひとつ
かけてやれなくて、「元気でいてね」という気持ちだけがせめてもの表現。
今年もやっぱり父の日に何も送れなかった.電話ひとつでも、かけたら、涙が出てきそうで.
やさしくなれない自分にも切なくて、車椅子姿の父を遠い北の国から思い出していた。


(無題) 投稿者:tamtam  投稿日:06月18日(日)03時39分43秒 m0739.ak.ppp.u-netsurf.ne.jp

"ど〜した"ってあなたは簡単に言うけど
"あなたの声が聞きたかった"なんて言えるわけないじゃない・・・・
たわいもない話・・・それでも私にとってかけがえのない時間・・・・
何も気付いてないあなた・・・・いや気付いていないふりをしているだけかもしれない・・・
私とあなた・・・この距離が縮まることはないのでしょうか・・・・
今日もあなたに電話をかけてしまいます・・・・
絶対に言えないけど・・・大好きですが言いたくて・・・・


もっと強く 投稿者:smoker  投稿日:06月17日(土)13時29分22秒 fwisp-ext5.docomo.ne.jp

この恋は口にできない 君の笑顔が壊れてしまうから あやふやで曖昧な関係 このままじゃきっと離れていってしまう もうこんな近くで君を見れなくなってしまう ずっと一緒にいたいのに 最近では一緒にいるのが辛いよ 私の前で私以外の人の話をして 笑ってる 君を困らせたくなんてないのに 私の想いは止まらない


今、心から願うことは… 投稿者:セシル  投稿日:06月15日(木)01時46分51秒 p29-dna05nisioyori.aichi.ocn.ne.jp

今、心から願うのは、あの人が元気でいてくれること…。
例え、二度と会えなくても、それでも元気でいて欲しい。今、本当にそう思う。

あの人は、自分なんて駄目なやつだとよく言った。でも、私はそんな風には思えない。
だから、自分に自信をもって生きていって欲しい。駄目だなんて思わずに…

多分、神様が奇跡を起こしてくれたとしても、二度と貴方には逢えない、逢わない。
全部、私が望んだことで、その通りになっただけ。だから、幸せでいてくれるといい。
後悔も勿論あるけれど、哀しいけど、仕方ない。

だから、どうかいつまでも元気で幸せでいてね。めぐり合えて本当にうれしかったよ。


大切な時間・・。 投稿者:CHIE  投稿日:06月14日(水)20時59分09秒 p03-dn01sapporoki.hokkaido.ocn.ne.jp

何時間でも たくさんのキスをくれる。
子供みたいに ギューって抱きしめてくれる。
居る間ずっと 優しい温もりで包んでくれる。

この時間が好き。特別。

でも、いつかその腕を離す時がくる・・・・。


声が・・ 投稿者:理沙で〜す  投稿日:06月13日(火)23時34分01秒 proxy03.dricas.com

メールから 始まった恋? 前まで普通の仕事の関係だったのに
メールだけの つもりが ・・・
まだ 始まったばかりなのに ズート抑えてた 気持ちなのに
彼が 答を求めてくる メールは 抑えられるけど 声を聞くと
思わず 「会いたい」っていいそう・・
でもやっぱり 抑えてしまうわたしが います。
何の 障害もなければ どんなに楽か・・
今月 彼には 子供が 生まれるんです。
この気持ちは 冷凍庫で 凍られるしかないのです。

お願いだから 声を 聞かせないで!
お願いだから 答を 求めないで!
それでも 電話とメールを 待っています・・・・


あれから、半年過ぎたね。 投稿者:織夢  投稿日:06月12日(月)00時49分43秒 E169208.dion.ne.jp

あれから、半年。あなたのこと忘れようとして仕事に熱中してきた。
「時」が解決してくれると思って頑張ってきたけど、今でも何度もあなたのこと、思い出す。
あなたが転勤した初めてのクリスマスの月、忘れもしない去年の12月18日。今の職場にきた時からずっとあなたのこと、思っていた。あなたが転勤して12月。「私のことが気になっている」とよこしたファックス。こんな、奇跡のようなことがあるもんだと、私は宙に舞った。すぐに一緒に寝て
「やっぱり前の人のこと、忘れられない」って。そんな!
ずっと、ずっと、思い続けた人。私は、奇跡からどん底に落とされた。
人の気持ちって曖昧なもの。どんなに追いつづけても、あなたはもう戻ってきてくれない。
私が生きてきた人生の中から感じたこととは、あなたに対する気持ちに対して、あなたが私にくれたメッセージ。それは私自身が感じたこと。決してあなたが教えてくれたことではない。私の生き様にあなたから感じたあなたの私へのメッセージ。「僕はそういう奴だよ」
あなたの残したもの、一つ一つ、捨てていって、今はあなたと出会う前と同じ。振り出しに戻ったよ。そうしたらまたあなたが、「気になっている」って言ってきてくれそうな気がして・・・
半年も経って、まだ、あなたのこと、忘れられない。


ごめんね、愛してるよ。 投稿者:セシル  投稿日:06月10日(土)18時46分04秒 p04-dn04nisioyori.aichi.ocn.ne.jp

好きですと、いえない私。いわない私。最後まで、素直にはなれなかったよ。
きっと、怖かったんだね。貴方に聞くのが…。
気に入ってくれてるって知ってたけど、素直に好きよって言えなかった。
だって、貴方は星より遠い人なんだもの。夜空の星なら、私からでも見えるのにね。

素直にいえたら良かったのかな?そしたら、今でも貴方に逢えたのかな?
答えは今も、見つからないよ。時間だけが、過ぎてゆくよ…。
馬鹿だねえ私…。こんなに悲しいのなら、あの時逢いに行けばよかったのにね。
好きだって気持ちだけをだいじにしとけば良かったのに。

今はもう取り返しのつかない私の恋。「君もすぐに冷めるよ」と、言った貴方の言葉。
不思議な世界で出会った私のあなた。色んなことを話したね、何もかも憶えているよ。
でも、夢のままで終わってしまったね。後悔してるよ、ちゃんと貴方に伝えられなくて…。
真剣だと、好きだよって言葉、言えないものなんだね、あのとき初めてそれが分かったよ。
さようなら、私のあなた。ありがとう、愛してるよ。


どうしよう。。。 投稿者:ひばな  投稿日:06月04日(日)11時34分59秒 p05-dn04mizukaido.ibaraki.ocn.ne.jp

どうしよう。。。

私には以前付き合っていた人がいました。
彼は、「私」が「彼と別れたあとに付き合った人」の所為で
深く傷ついて立直れないでいるとき、再び声をかけてくれ傷を癒してくれました。
そして、だんだん付き合ってる風になってしまいました。

そんな彼と最初に付き合っていた頃、
私の近くにとても頼りになるお兄さんがいました。
私は、早くに父を亡くし、頼りになるお兄さんは結婚していましたが、
色々相談できる頼もしい存在でした。

そんなお兄さんが最近別れたらしいとの噂を聞きました。
あんなにラブラブでいつも幸せそうだったお兄さんだったので信じられませんでした。。。

でも、お兄さんは頼もしいので、人気がありました。
私は、私の友達と付き合っているのかなあ?と勝手に信じていました。

ところが、最近知り合いの家を訪ねることになり
お兄さんが道案内を申し出てくれて、乗せて行ってもらえることになりました。
  ――そこから、何かが少しずつ変化してきたように思います。

お兄さんは大好きでしたが、結婚していたし、
今は、新しい可愛い彼女がいると思っていたから、
ホントはずーっと私は気持ちを押し殺していました。
そんな私が、何故かお兄さんと夜の海を見に行くことになってしまったのです。

ずっと好きだったから、
今再びつきあってる(?)彼に申し訳ない。とは思ったのですが、
気持ちを押さえることは出来ませんでした。
だって、私ホントはもう5年半位お兄さんに片思いしていたのだ!
とゆう気持ちに気づいてしまったから。

夜の海は本当に楽しかった。
波が怖かったり、テトラポットから足を踏み外しそうになったり
眠かったりしたけど、車中も海でも本当に楽しくて、
1日だけ夢をみるつもりが、ずーっと見続けたくなってしまいました。

お兄さんは、少し私のことが気になるようです。
色々なにげなく誘って、私の様子を見ているように思えました(何度も言われたので)

そして彼からは、今日の夜あいてる?とさっき電話がありました。

お兄さんが好きなら彼とキチンと別れて
お兄さん一本に絞ればいいのはわかっています。が、
一度振られて、もしまた振られたりしたら、俺は立直れないよ?
と彼には言われていて・・・
なんで想われているのに私はせつないんだろう。。。
私、どうしたらいいんだろう。。。


ごめんね。 投稿者:ラム  投稿日:06月02日(金)03時16分06秒 p16-dn06yokohamami.kanagawa.ocn.ne.jp

あなたは、
私にとって世界中で一番大切な人。

なのに、傷つけてしまった。

本当にバカだった。
あの時、
確かに私は冷静でいられる状況ではなかった。
だから、あんな行動をとってしまった。
でも、自分自身の保身のために、
あなたを突き放してしまったことに変わりはない。

あとで気がついても遅いよね。
あなたを信用してなかったってことだもんね。
今、死ぬほど後悔してる。
人生で、初めての後悔。

死んでしまいたい。

自分がいかに最低な人間か分かるよ。

ごめんね。
本当にごめんなさい。

それでも、あなたは、
私にとって世界中で一番大切な人。
一生、愛しつづけるよ。


2000年05月(3)へもどる 「せつないときの掲示板」過去ログ集 - トップページへもどる。 トップページへもどる 2000年07月へすすむ