過去ログ集


迷い 投稿者:りんご  投稿日: 8月31日(木)21時17分24秒 fwisp-ext6.docomo.ne.jp

私は彼の事ちゃんと好きになれるのかな?あの人と別れてからボロボロになってやっと立ち直って、彼が今私を気に入ってくれて私は嬉しいけど、ドキドキするけど怖い。どん底だった所からやっとはい上がって、その代わりに私は恋なんてしないって思った。もう二度とあんな思いはしたくないと思った。いつかは別れが来るのが怖いから…彼に好かれて嬉しいけど私も好きになりかけてるけど、その先へ進むのは怖い。心から好きになったら、別れやマンネリに不安になりながらすごさなきゃいけなくなるような気がして。彼は私のこと大事にしてくれるかな…


(無題) 投稿者:サカナ  投稿日: 8月31日(木)10時33分08秒 fwisp-ext6.docomo.ne.jp

これから一ヶ月会えないのに、彼はとてもクール。私には無理。それは彼が恋しいんではなくて、このまま二人が離れてしまうんじゃないか心配。何もなかった様に日々を過ごす彼が目に浮かんでしまう。ねぇ、信じさせてよ。一言「大丈夫だよ」と言ってくれるだけでいいから。


後悔はしないけど 投稿者:ありす  投稿日: 8月30日(水)23時44分08秒 p11-dn03konohana.osaka.ocn.ne.jp

来春、一つ年下の彼と結婚する予定だった。
全然格好良くないし、給料も良くなかったけど、彼の人柄が大好きだった。
でも、私の年収が100万以上も多い事にプレッシャーを感じてたらしい。

結婚退職を希望してた私。
二人の給料を合わせれば・・と思ってた彼。
いつからか考えにズレが生じてたよね。

男なら言って欲しかったなぁ・・『俺が食わしてやるっ!!』って。

でも、これだけは言いたい。『女の収入をアテにすんなよ』ってね^^ね


さよなら青春 投稿者:良元  投稿日: 8月30日(水)21時54分09秒 p23-dn06nisinomiya.hyogo.ocn.ne.jp

5歳のとき・・・・貴方を好きになった。
貴方は、その頃から優しいひとだった。
「あそぼう!」の一言が言えなかった。
顔をあわしたときは、いつも 「こんにちは」

小さいころ私のおつかいは貴方のお店でお米を買うことでした。
「おばちゃーん、おこめちょーだい!」
貴方によく似た優しくて綺麗なお母さんが出てきました。

小学校3年生の1年間だけ貴方と同じクラスになりました。
そしてはじめて私と貴方が同じ日に生まれたことをしりました。
そのときは5分間の会話をしてお互いの誕生日を確かめあいましたね。

別々の高校へ進み、たまに同じ電車に乗り合わせたとき、
私は無関心をよそおい近くへ寄ることはありませんでした。
心臓はドキドキ、ドキドキ破裂しそう。
心の中は「好きだ!好きだ!好きだ!」

「こんにちは」のひとことを言うことも出来ず、
電車が止まると逃げるように早足で先に帰ってしまう私。

やがて就職し社会人になった私は
おとなの社会に、世の中に、酒乱の父に絶望し、
自分の生き方さえ見失ってしまいました。
毎日夕方、ホケ〜とした頭で丘の上まで散歩し、
自分の育った町を見下ろしていると、
下の線路沿いを貴方が犬を連れて散歩しているのが見えました。

この頃からまたすれ違う度「こんにちは」と挨拶出来るように
なりました。
私が挨拶するのは、貴方だけ。
私に挨拶してくれるのは貴方だけでした。

何年かたって、貴方のご両親から
私を婿養子に とのお話しがありました。

この頃、貴方のお父さんは立派な議員さんになっておられました。

アル中の父は「立派なお宅と、親戚付き合いできない」と
母は「うちのボンクラには 無理!」と
私に話す前にひと蹴りしました。
私も、この親がいる限り誰とも結婚出来ないと思っていました。

丘へ登って見ると、下の線路沿いを
貴方が歳とった犬を連れて歩いていました。
私は大急ぎで丘を降り、私の家の近くで貴方に追いつきました。
「私の誕生日、君と一緒かな?」と聞くと
「うん。小学校3年の時、話ししてた。覚えてる。」
覚えていて下さったんですね。

思いっきり貴方を抱きしめたくなった私は、
「可愛いね!」と言いながら、老いた犬を抱きしめていました。
涙が滲みました。

そのあと、貴方の家族全員、引っ越ししてしまったんですね。

私はボンクラ! 貴方の夫になる資格など無い!!
そうでなければ、あのときプロポーズしていた筈。
「好きだ」と言えなかった私。「好きだ」と言わなかった私。

もう貴方と顔を合わすことも無いでしょう。

いま、ボンクラの私が優秀な兄姉を差し置いて、
痴ほう症の母の面倒をみています。

さよなら・・・Tちゃん。   さよなら・・・青春。

もう、振りかえらない。


不安… 投稿者:サカナ  投稿日: 8月29日(火)23時48分28秒 fwisp-ext5.docomo.ne.jp

彼は「彼女がいなかったから」っていう理由で、私と付き合い始めた。「これから好きになっていけばいいって思う。」だって。正直に言ってくれて嬉しかった反面、不安で泣いてしまった。彼は私の事を好きになるかな。私の気持ちは一方通行で終わってしまわないだろうか。不安でたまらない。前にも誰か言ってる人がいたけど、人を好きになるのも、好きになってもらうのも難しい。またカキコします。では。


君へ 投稿者:風になりたかった私  投稿日: 8月29日(火)23時25分05秒 yokohama35-61.teleway.ne.jp

今日で最後ですから、一緒に歌ってください。
不慣れな日本語の君は私に言った。
学生であるために夜の仕事をしている君。私はその店の常連の一人。
それだけの事、それだけの距離。歌は、いつかね、と、応える私。
君にも、君の国に待つ人がいて、私にも大切な家族がいて。
何時の頃からか、私に、歌ってください、と、頼む君がいた。
店を辞めて国に帰ります。そう、卒業できたんだね、良かったね。
花束を贈る事で、さよならに代えようとした私の耳に届いた君の声。
アイタイデス。
君の気持ちが何と無く分かっていたから。君に応えることは絶対に出来なかったから。
でも、その電話には、明日、ネと答えてしまった。
君の嬉しそうな顔を見るの辛かった。
君が選んだ歌を、小さな店の、小さなステージに立って歌う。
初めてで最後の君の願いはありふれた男と女の恋の歌。
歌い出して、見上げると、戸惑う君の視線とぶつかった。
うわずっている君の声
隣に立つ君の体温が、私に伝わってくるほど上昇していたね。
最後だから、そう決めて、微笑んだ私の体に、君のからだが触れて
君が小さく震えていることを知った。
君は私を見ていた。
 ごめんね。何もしてあげられない。心の中で囁いた。
見返すと、君は目をそらし、その頬がライトにあたって
きらりと光った。
あの時、私は、風になって、君を抱きしめてあげたかった。
ごめんね、しか言えなかった君へ
今は幸せですか。愛する人と、幸せですか。
 私も、本当は、君を好き、といってあげたかったけど。
だから、言葉の代わりに、風になって、君を抱きしめてあげたかった。
嘘は、つけないから。あの時も、今も、私の愛する人は
私の隣で、微笑んでいるから。


あなたへの心 投稿者:yumiko  投稿日: 8月29日(火)21時50分38秒 p35-dn07hirao.fukuoka.ocn.ne.jp

儚くて、うつろいやすくて、地につく事が出来ずに、空を漂っている。
自分の心を確かめたい、自分の心がすべてだから。
あなたが私をどう思っているのか、そんなことは関係ない。
私の心さえしっかりしているならば、何も恐れるものはない。
怖いのは、自分の心が揺らぐこと。
あなたに何を求めているのか、もう一度、振り返って見て。
どうしてあなたが必要なのか、思い出して見て。
あなたが私にくれたものを、私達が築いてきたものを。
壊そうとする魔性は、心の隙を狙ってくる。不幸は心の隙を巧みに見つけ出して、そこから大事なものを壊しにやってくる。
私にはあなたが必要、あなたにも私が必要。
それを確かめるために、私達……


あ〜! 投稿者:良元  投稿日: 8月29日(火)06時37分32秒 p05-dn07nisinomiya.hyogo.ocn.ne.jp

おもっていることを言葉で伝えることが・・・・出来ない。
あ〜   ふうーーー。


切なくて 投稿者:エリカ  投稿日: 8月28日(月)22時55分06秒 fwisp-ext9.docomo.ne.jp

始めと今じゃなんでこんなに、変わるんだろう…昔は嫉妬もしてたのに 今は誰か見つけてくれたらなんて…


(無題) 投稿者:ムスカリ  投稿日: 8月28日(月)18時02分20秒 nttfkok01022.ppp.infoweb.ne.jp

多情なのだろうか?
勇気さえ持てば叶う恋と
帰結は導かない恋と
手にしている歳月という名の愛情と・・・。








青春は終わり 投稿者:クー  投稿日: 8月27日(日)00時13分58秒 fwisp-ext8.docomo.ne.jp

あなたと別れて、いつかの電話であなたは青春は終わりって言ってたね。私はあなたにとってただ一つの青春になれたのでしょうか…? 親がいなくなって一人でご飯つくらなきゃいけなくなった時に私が作った肉じゃがとロールキャベツを喜んで食べてくれたね。最後の話し合いの時は二人で涙が止まらなかったね。 あなたの涙は私を好きだからじゃなくて一人になるのが不安だったんだよね。いいよ。それでも。私の青春は終われないけど、あなたは新しい彼女とどんな関係を築いていくのかな?また青春は始まりましたか?相手の心をいやしてあげられますか?


切ない 投稿者:クー  投稿日: 8月26日(土)00時54分05秒 fwisp-ext6.docomo.ne.jp

あの人にはもう彼女がいて私のことはもう好きじゃないって分かっていても、好きな自分がたまに辛い。どんなに頑張ってもどんなに好きでも自分のことは見てもらえない。  今は違うあの子と手をつないでラブラブで歩いているのかと思うと苦しくて息が詰まりそうになる。   そんな気持ちを吹き飛ばしたくて知らない人と夜を過ごしても帰ってくればあの人に一番嫌われる行為をした自分にむなしくなる。     私にはない何かが新しい彼女にあったんだな…   人を好きになること、好きになってもらうこと、難しい。


ありがとう 投稿者:小砂  投稿日: 8月26日(土)00時09分16秒 p42-dn06hirao.fukuoka.ocn.ne.jp

あなたからの贈り物
あなたにもう二度とメールを書く事もできないかもしれないけど、あなたが贈ってくれた、「心」を
私の心の一番奥の宝石箱にしまっておきます。
あなたは、遠い異国の人だったけど、魂が触れ合うように、私の心は喜びで満たされていました。
最高のともだち、あなた、もしいつの日かまたあなたにお便りすることができるなら、
あなたが、どんなに私の人生を豊かにしてくれたか、
伝えたい、、つたえたい、、、。

http://www.blessmyheart.com/angelshug.htm


辛い 投稿者:yumiko  投稿日: 8月25日(金)23時35分15秒 p11-dn12hirao.fukuoka.ocn.ne.jp

あなたがもしも他の素敵な女性に出遭ったら、って思っただけで辛い。
私は少しもきれいじゃないし、楽しい女性でもない。
あなたが誰かに惹かれるのを止める力なんて私にない。
あなたに私だけの方を向いていて欲しいって思う自分が嫌で、あんなメールを送ったの。
あなたと幸せになりたい。
でも、あなたの人生を、私という錘で縛りつけてはいけない。
自分の中のそんな声が、聞こえて来たから、だから、、
でも、これは、間違いかな。
育てたい、と思っている二人の心を信じられない私の弱さかな。
人の心を信じれないだけ?
そんな弱い人間はもうやめなよ。ね、、。


逢いたい 投稿者:mii  投稿日: 8月25日(金)18時35分27秒 fwisp-ext6.docomo.ne.jp

メールの中で
人を愛するなんてありえないと
思っていたのに
いつの間にか
お互いを求めて
逢わずには
いられなかった
逢ってしまったら離れていることがこんなにも
苦しくて…
切なくて…
二人で見た星空…あの沢山の星…
綺麗だったね
ずっと前から貴方探してた気がする苦しみも悲しみもみんな貴方が
消してくれた…
遠い場所にいる
貴方の元へ
飛んで行きたい
この空は貴方に続いているから…
貴方の手の温もり貴方の笑顔…
貴方の優しさ…
貴方の顔 声
みんな愛してる
すべてが恋しい
貴方に逢いたい…貴方に逢いたい…


胸がはりさけそう。 投稿者:mimi  投稿日: 8月21日(月)23時38分20秒 128.pool30.tokyo.att.ne.jp

悲しくて胸がはりさけそう。
楽しかったことばかりよみがえる。
いつか思い出になる日がくるんだろうなぁ。
今はとてもそう思えない。

普通がいい。
ただそれだけなのに・・・


いっしょに・・・ 投稿者:yumiko  投稿日: 8月21日(月)23時32分37秒 p115-dna15hirao.fukuoka.ocn.ne.jp

苦しいよ。あなたと一緒にずっと生きていきたい。
始まったばかりなのに、こんなに苦しい。
お願い、いっしょに乗り越えて、私と、
あなたの中の葛藤と、私への優しさと、私達の間にある真実を、
生きていくのは、苦しめる何かに出会うことでしょ
一緒に苦しんで、というのは辛い。でも、
私も、あなたも、幸せになりたいのは、同じよね。
遠い、遠い、幸せ、、そこに向って、いっしょに生きていきたい。


(無題) 投稿者:koko  投稿日: 8月21日(月)13時17分48秒 q32-dn01iwakuni.yamaguchi.ocn.ne.jp

今夫婦は、すれ違ってしまっている・・・
そんな言葉が目にとまりました。
平常心なんて、なかなか持てないけど  
自分のすべてに自信がなくなって  人間が嫌になって  苦しい何年間があっても      本当に幸せと思い  彼女のこともゆるせる   そんな時がきっと来る。          今を大切に生きてほしい  誰にもない良さがきっとあなたにあるはず
いつか、笑って話せる思い出になりますように・・・  


桜坂 投稿者:猫背  投稿日: 8月19日(土)18時04分47秒 e134147.ppp.asahi-net.or.jp

ホントはね、あなたに幸せにしてほしかったんだよ。
それなのに「幸せそうでよかった。」なんて言わないで。

私のしあわせはあなたといることなのに・・。


わかんないよ 投稿者:  投稿日: 8月18日(金)00時30分45秒 d3296-149.et.tiki.ne.jp

なにをどうしたらいいのかな?

会えない君をどう見つめたらいいのかな?


まいった 投稿者:masa13  投稿日: 8月13日(日)02時52分54秒 itbs4322.ppp.infoweb.ne.jp

好きな人からの、些細な勘違いがもとの手厳しい一撃。

かなりこたえた。

それでも笑っていられるんだろうか。
曲がらずに、物事を受けとめられるものだろうか。
「感受性が命」、なんでそれが損なわれるようだと、かなりつらい。

http://masa13.go.to


それないじゃーん 投稿者:もも  投稿日: 8月 9日(水)23時39分56秒 fwisp-ext2.docomo.ne.jp

昨日元カレから電話あったのーばんざーい!いっぱい話せてうれしかったの!ももは未練たらたらなんだー電話きてすごいしあわせ!でもね、花火大会の話になってさー一応誰と行ったか聞いたのしたら付き合ってる時にどーしてもっていうから2人で飲み会したのその時ももが連れてきた子とちゃっかり花火いってるの!その子にも別れた時に彼達とは縁切ってってお願いしたのにーうんっていったのにーカナリへこむ…ぷしゅ〜


(無題) 投稿者:ムスカリ  投稿日: 8月 8日(火)21時34分39秒 nttfkok02062.ppp.infoweb.ne.jp

温かい家庭に憧れて、温かな家庭で育った優しい夫と結婚した。その懐の深さは居心地が良くて、この十年間、夫に感謝しながら、恵まれた二人の子供達をはさんで暮らしてきた。

しかし。ある事件がきっかけで、いま我々夫婦はすれ違ってしまっている。夫は、本来からの優しさで、彼なりに修復しよう、歩み寄ろう、としてくれていたのに、今度は私のほうが火種を作ってしまった。

切ない。身体中がばらばらに空中分解していくようだ。

温かな家庭を築いていくには、やっぱり温かい家庭で育った女性のほうが、夫にはふさわしかったのだろうか。亡くなった姑の「不幸は連鎖していくもんだよ」の言葉が未だに胸の奥深くに突き刺さっているけど、やっぱり彼女は先を見越していたのだろうか。

出張先から、夫は陽気に電話を掛けて来る。同じように屈託のない子供たちが、受話器を取り合いながら歓声をあげている。私さえ持ちこたえられれば済む話だよ、って多分夫は言うだろう。
育ちからくる優しさが、凶器にもなっていることに、彼は恐らく気づいてもいない。








「想い出箱」に・・・ 投稿者:yumiko  投稿日: 8月 8日(火)19時37分51秒 p01-dn07hirao.fukuoka.ocn.ne.jp

あなたと、一緒に映っている写真、見ました。
なんだか不思議な気持ちです。あの頃の自分が、遠い、映画での
風景を見るように、静かな気持ちで、思い起こす事ができます。
写真を見れました。
もう、あなたは、私の、大事な思い出になりました。
今も、元気で、たくさんの人から、慕われているんでしょう?
今、私は、今の私にとって、大事な人のために、生きようと思っています。
恋と呼んではいけないのかも知れないけれど、
あまりにもたどたどしい、ふたりだけれど
今、私は、あの人のことを、いつも思っています。
作る事、生み出す事の、難しさ、苦しさを味わいながら、
私はこれから、あの人と、一緒に生きていきたいと
思っています。


ありがとう・・・ 投稿者:グルミット  投稿日: 8月 8日(火)00時26分16秒 tksk5DS79.gnm.mesh.ad.jp

昨日、やっと終わった。
今まで自分が言いたかったことすべて言えたわけじゃないけど、納得してる。
彼女が発した言葉は、自分に衝撃を与えたけど、かえってそれで良かったよ。
これでほんとに終われると思えたから・・・

自分が立ち直るには、もう少し時間が必要だけど、
この心の痛みを、これからの自分の強さに変えてみせるよ。
そして、強くなって、彼女を包んであげられるくらいの自分になってみせるよ。

迷っていたとき、話を聞いてくれた先輩、メールをくれたmochaさん、
ほんとうにありがとう。あなたたちのおかげでここまでこれました。

そして、一瞬でもぼくを好きになってくれたあなた、
ほんとうにありがとう。
あなたとすごした時間は、ぼくの人生の中で一番輝いていた時間でした。
これからは、仲間としてあなたの幸せを祈っていきます。
ほんとに、ほんとに幸せになってね。
もう少ししたら、ぼくも新しい恋を見つけられるようにがんばるよ。

この掲示板へまた別の人のために書き込めることを目指して・・・
また明日からがんばります。
すべてのひとへ、ありがとう。





偽り 投稿者:夢織人  投稿日: 8月 3日(木)01時42分11秒 bay2-24.la.ziplink.net

離婚をきっかけにここL.A.までやって来た。 私を支えていたのはメル友だったB。
彼は白人でここに来たら会おうって言っていたのに 結局私の子供と係わりたくない
と言う事から 会わずに終わってしまった。 あの時は死のうとまで思っていたのに。
Bの事 憎んでいたのに。そのすぐ後 知り合った今の彼 R。 でも 運命は容赦無く私
を襲う。 忘れようと努力しても 忘れられなかったBと出会ってしまった。 BはRと私
の関係を知っているから 抱こうとはしないけれど 今はRに内緒で週に一回は会っている。
二人とも大好き。 でも 本当はBを愛しているんだと思う。 唯 Rがあまりにも愛して
くれるので 私を助けてくれるので 彼を裏切る事は出来ない。 それにBとは一緒には
なれないの 判ってるから・・このまま ずーっとこの辛い気持ち引きずって行かなきゃ
ならない・・でも Bに奥さんが出来るのだけは 絶対嫌!! そんなの知りたくない!
結婚なんてしないで!! 虫の良い話しだけど 本当の気持ち。


(無題) 投稿者:あきこ  投稿日: 8月 3日(木)00時24分23秒 CHBca-0215p16.ppp.odn.ad.jp

マアは浪人生・・・

今は大事な時期だから会えない。って・・・・・
わかってるよ。
マアには頑張ってもらいたいし
来年は一緒に喜びたいよ

だけど今までずっと一緒にいて
マアの隣にいることが当たり前だって思ってたから
すごくさびしいよ

わがままばっか言っていつも泣いて・・・
困らせてるよね
そうゆう自分もやだし、なんだか苦しいよ

それでもマアのこと大好きだし
あたしはマアの一番でいたいよ・・・・
だから一日のうちで少しでも、ほんの少しでイイから
あたしのこと考えてね


2000年07月へもどる 「せつないときの掲示板」過去ログ集 - トップページへもどる。 トップページへもどる 2000年09月(1)へすすむ