せつないときの掲示板過去ログ集 2007年05月




 投稿者:はな  投稿日:2007年 5月30日(水)14時12分54秒
  君の手の温もりを
痛いほど感じて

離したくなかった
そのまま抱きしめてくれたら
きっとその場で崩れてた

もう1度
誰にも内緒で抱きしめて
 



泪と雨  投稿者:  投稿日:2007年 5月27日(日)22時55分22秒
  アナタがあたしに会いたいと言ってくれるのは、純粋に会いたいわけじゃないんだね。
アナタがそれを認めたことはショックだったけど、認めてくれて良かった。じゃなかったらきっと、あたしはどこでも会いに行くだろうから。
あたし達に純粋を求めるのもおかしな話だけど、でもあたしは純粋にアナタに会いたいって思ってるよ。
他の誰でもない。アナタだから会いたいんだよ。
どうしてあたし達、お互いに優しくしてあげられないんだろうね。
どうしていつも、アナタの言葉に泣かされなきゃいけないんだろう。アナタの前でなんて、泣けないのに。
 



(無題)  投稿者:さおり  投稿日:2007年 5月27日(日)16時45分28秒
  あなたの表情や態度、たったヒトコトに振り回されてる。気にしなきゃイイのに…それでも気にしてしまうのはあなたに惹かれてるから?どう考えたってあなたは私のタイプなんかじゃないのに。きっとあなたも私のことその他大勢としか見てないのに…でもコノ気持ちをはっきりさせる勇気も度胸もない。はっきりさせることができたら、その時はきっと楽になるんだろうな〜そして次に進めるんだろうなぁ…早く次に進みたいよ、あなたの居ない世界に行きたいよ…  



(無題)  投稿者:らみー  投稿日:2007年 5月26日(土)02時07分57秒
  あなたの気持ちは私にはないのに
すがりついてしまった。

あなたとの想い出、涙で流せればいいのにね。

あなたを運命の人と信じたけど、やっぱりいつもと同じ。
一人よがりの勘違い。

愛なんてなくても、
あなたがいなくても、
別に今まで通り生きていけるよ。
半年前に戻るだけ。
あなたとの半年は忘れたくないけど
忘れないと前に進めないから。
 



 投稿者:はな  投稿日:2007年 5月25日(金)15時24分33秒
  雨が降って
いーっぱい濡れて
なんか惨めになった

それでも頑張って ぐしゃぐしゃになりながらお仕事

心はもうめちゃくちゃに痛いのに
笑顔で挨拶したりして

何も痛まない顔をして

水も滴る濡れ鼠みたい


こんなに頑張って胸を痛めても
誰も私を見てくれない
もう歩けないほど疲れても抱き締めて温めてくれる
大好きな貴方は私の側にはいてくれないの…
 



(無題)  投稿者:あい  投稿日:2007年 5月19日(土)22時02分7秒
  一緒にいたいな…

いつの間にかたくさん好きになっちゃったみたい
 



もう…  投稿者:はな  投稿日:2007年 5月18日(金)21時44分49秒
  まったくもって

もう…

私は人に引きずられる運命なのかなぁ
 



はぁ…  投稿者:はな  投稿日:2007年 5月17日(木)02時20分0秒
  私なんて汚いよね?身体も性格も

死ねるものなら
死んじゃいたい
 



(無題)  投稿者:らみー  投稿日:2007年 5月13日(日)03時22分54秒
  本当にあなたのこと、愛してたよ。
もう過去形。
もうあなたのこと、忘れるから。
優しくしてくれて、ありがとう。
こんな私なのにね。

忘れたくない、忘れられない。
でも、忘れなくちゃね、あなたのこと。
ありがとね。
 



(無題)  投稿者:らみー  投稿日:2007年 5月13日(日)03時15分18秒
  今日たくさん泣いて、もうあなたを忘れる。
短い間だったけど、楽しかった。
ありがとう。
あなたに愛されたかったよ。。。
 



(無題)  投稿者:らみー  投稿日:2007年 5月13日(日)03時11分31秒
  私は誰からも愛されない。
そんなのずっと前からわかっていたこと。
いまさら何を期待してたんだろう?
バカだな、私。
 



幸せ?  投稿者:はな  投稿日:2007年 5月10日(木)23時15分44秒
  君に言われちゃった決定的な言葉

俺では幸せに出来ない…

かなり傷ついたけど
落ち込んだりしたけど

まだ消えない私の想い

君が私を求めるうちは

君を諦めてなんてあげない
 



(無題)  投稿者:まゆ  投稿日:2007年 5月 8日(火)07時18分8秒
  君との駆け引き…ちょっと疲れたよ。  



 投稿者:  投稿日:2007年 5月 4日(金)14時02分43秒
  あたしを抱きながら、彼は平気な顔してひどい事を口にする。あんな風にあたしを抱きながら。
彼の言動に、あたしはいつも少し傷つく。
もう、愛してなんかいないのに。
愛してなんかいないのに、彼と別れられないでいる。彼なんて、居なくなってくれたらいいのに。あたしの前から消えてくれたらいいのに。
そうしたらあたしは、少しは自分を愛せるかな。
 



2007年04月へもどる 「せつないときの掲示板」過去ログ集 - トップページへもどる。 トップページへもどる 2007年06月へすすむ