せつないときの掲示板過去ログ集 2012年01月




(無題)

 投稿者:わし  投稿日:2012年 1月31日(火)14時40分50秒
  その最中

あなたが私の

薬指の指輪をはずした
 



好きでいさせて

 投稿者:太陽  投稿日:2012年 1月28日(土)11時41分12秒
  私は素直になれなくて

あなたのことを傷つけた

そして私も傷つけられた

傷ついた気持ちはお互い様?

私はあなたを嫌いになった

嫌いになったはずなのに

いつも目線はあなたのもとに
いつまココロはあなたのもとに

今も切ない片思い
見ているだけの片思い

近くのようで遠い距離
手を伸ばせばすぐそこに
だけど話しかけることさえもできないの

あのころに戻りたい
ただ笑いあってたあのころに

でもその願いはかなわない
だから思い続けてる

気持ちに嘘はつきたくない
この思いだけは本物でいさせてよ

まだ好きでいてもいいですか?

 



どうしようもない

 投稿者:秘密  投稿日:2012年 1月27日(金)14時59分51秒
  あなたとは、顔見知り程度で話せません。

でも、私はあなたに気を持ってしまいました。
あなたは当然、私のことなんて何も想っていません。

距離を縮めたいのに、話せないんじゃ仲良くなるなんて無理だよね。

ただただ切ない…。
 



真実は一つ

 投稿者:メール  投稿日:2012年 1月25日(水)20時44分40秒
   あの時のあの言葉は帰らないでくれだったのに・・・。

今 気づいて 意地をはってふっきってしまった・・・。

許せない心のあなたのプライドを傷付けてしまって。
私だけに話してくれてたんでしょ。 悩みを・・・。

中身は幸せであってほしいからとてもとてもつらく悲しく苦しい内容。

逃げ出してごめんなさい。


あなたと笑って時間を過ごしたい。

だから 許して。

本当はあなただけを愛してる。

届いてないのかなぁ。



あきらめて 引き戻されて。20年。





傍にいたい・・・・・・・。いてほしい。
 



どういうこと??

 投稿者:クローバー  投稿日:2012年 1月11日(水)23時02分27秒
  10月。
夏に会ったとき、「おまえの亡くなった子どもの話を聞いてお前が頭から離れなくなった」
そういったあなた。そして、「離婚したんだ」そういった。

帰ろうとする私にメールをくれ、待っているといきなり抱きしめた。
「昔と変わらないから、気持ちを抑えられなかった」

そんなことをいわれ、私が揺れないわけないじゃない。
ずっと好きだったのに。
嫌いで別れたんじゃないのに。

お互い結婚して、しずかな日が続いていた。


それからしばらく彼からの情熱的なメールが毎日入った。
私は完全にまた恋に堕ちてしまった。
もう彼しかみえない。


なのに、11月末になったら、突然メールさえ返してくれなくなった。
どうして??きらいになったの??

「違う」という。
じゃあ、どうしてよ。




繊細で、言い訳をしないあなた。いろいろ考えすぎちゃうあなた。
私はね、想いがつながっていればいいのよ。


あなたが好きなんです。愛しているんです。
あなたに笑っていてほしいの。


いろいろ大変なこともあって、死をも覚悟したあなた。
私に救われた、また今つらい時期に私に助けを求めたきた。


もう運命としか思ってないよ。
親としての責任を全うしたとき、あなたの元へ行きます。



だから、かわらない愛でいてください。
 



2011年12月へもどる 「せつないときの掲示板」過去ログ集 - トップページへもどる。 トップページへもどる 2012年02月へすすむ